【パスカル・ル・ガックのボンボンショコラ】を食べてみた感想レビュー【お取り寄せ方法・店舗情報】

パスカル・ル・ガックの ボンボンショコラを食べてみました。

パスカル・ル・ガックは「フランスで欠かすことのできないショコラティエ」に選ばれているフランスで最も注目されているショコラティエ。

この記事では パスカル・ル・ガックのボンボンショコラを食べてみた感想と、お取り寄せ方法、店舗情報をご紹介します。

 パスカル・ル・ガックとは

【パスカル・ル・ガック】はフランスのパリの郊外サンジェルマン・アン・レーに店舗を構えるショコラトリーです。

ショコラティエはパスカル・ル・ガック氏。自身の名前を冠したお店です。

日本では赤坂に店舗があり、海外初出店となります。現在パスカル・ル・ガックは世界で2店舗あります。

パスカル・ル・ガック氏フランスの有名ショコラトリー【メゾン・デュ・ショコラ】のクリエイティブディレクターを歴任。

クラブ・デ・クロクール、C.C.C(チョコレート愛好家クラブ)によって10人の最優秀ショコラティエの一人にランクインしています。

2014年度から2018年度まで5年連続で「欠かすことのできないショコラティエ」という最高位ランクに選ばれています。

日本では2010年に初めて東京のサロン・デュ・ショコラに出店しています。

 パスカル・ル・ガックのチョコレートの特徴

パスカルルガックのチョコレートの特徴は、シンプルで本物の素材の味にこだわっていること。

自然のものを愛しインスピレーションを受け、植物やフルーツ、香辛料などもチョコレートづくりに取り入れています。

しかしそれらは主張させすぎず、カカオとの調和をたいせつにしています。

ボンボンショコラの中に入っているガナッシュにはハーブ類や植物などをアンフュージョン(煎じたもの)したものや、フルーツピューレなどを用いています。

流行を追いかけるよりもシンプルで変わらぬもの、伝統を大切にしたチョコレートづくりをモットーとしています。

 パスカル・ル・ガックのボンボンショコラを実際に食べてみた感想

今回、食べたのは ボンボンショコラ6個入りのもの。

ダークチョコレートやミルクチョコレートでコーティングされており中のフィーリングには様々なフルーツやハーブ香辛料そしてカカオが使われています。

早速食べてみた6種類のフレーバーの紹介をしていきます。

プラリネスペキュロス

クリスマスの時期に食べるスペキュロスをイメージしたチョコレートです。周りはダークチョコレート、中のフィーリングはシナモンが効いたスペキュロスの香りがするガナッシュです。

食べてみた感想は、口に入れた途端スパイスの香りが口いっぱいに広がりました。鼻に抜けるシナモンの香りとその余韻が心地よいですね。秋から冬に食べたいチョコレートです。チャリッとした歯ざわりが面白く香ばしさも感じました。

カシス

周りはダークチョコレート中のフィーリングはカシスの酸味と香りが絶妙なガナッシュです。

食べてみた感想ですが苦味は少ないです。 カシスの甘酸っぱさと口の中に広がるベリーの香りと風味がよくあっています。甘さは控えめ、カシスの味が日本の梅に似ているなあと感じました。

バニラ

まわりはダークチョコレート、 中のフィーリングはマダガスカル産の天然バニラ使った優しい香りのガナッシュです。表面の点模様はホワイトチョコレートです。

実際食べてみた感想ですが、バニラの香りはあまりしません。ほんのりかすかにするぐらいです。甘さは控えめ。苦味も控えめです。 苦味と甘味のバランスがとても良いと思います。

塩ミルクキャラメル

周りはミルクチョコレート、中のフィーリングは塩キャラメルを使ったムースタイプのガナッシュです。

食べてみた感想ですが、 塩キャラメルを使っているのでかすかに塩味が効いています。 キャラメルはとても濃厚でクリーミー。 まわりのミルクチョコレートとキャラメルのクリーミーさがとても良く合いおいしい一粒です。ほんのりと塩味が効いてることでキャラメルの風味をより引き立たせています

フランボワーズ

こちらは定番のチョコレート。まわりはダークチョコレート、中のフィーリングはフランボワーズの酸味とカカオの酸味が絶妙に合わさったガナッシュです。

食べてみた感想は、フランボワーズの酸味とダークなチョコレートの酸味と苦味がとても良く合い後をひく美味しさです。おとなの味のチョコレートですね。

マンゴーとセージ

まわりはダークチョコレート、中のフィーリングはハーブの一種であるセージの香りをうつしたマンゴーの果肉が入ったガナッシュです。

食べてみた感想は、マンゴーのエキゾチックでトロピカル、フルーティーな香りと、セージの個性的で甘い香りがほんのりとします。

食べた後もしばらくマンゴーとセージの余韻が残ります。

甘さは控えめ、苦味は少々効いています。

 ボンボンショコラのお値段

今回食べたボンボンショコラ6個入りは2700円(税込)です。

ボンボンショコラには他にも4個入り1890円(税込)、

10個入り4050円 (税込)、

15個入り5670円 (税込)があります。

ボンボンショコラにはハートの形をしたハートボンボンショコラもあります。

こちらは、4個入り1890円(税込)、7個入り3240円(税込)です。

 パスカル・ル・ガックのチョコレートはこんな人におすすめ

パスカル・ル・ガックのチョコレートは 本物の味にこだわる人、

良い素材を使ったチョコレートが食べたい人、

ハーブや香辛料フルーツなどが好きな方に特にオススメのチョコレートです。

日本では通年購入することができるので、バレンタインデー、ホワイトデー、母の日、父の日、お誕生日、お中元、お歳暮、クリスマスなどのギフトやプレゼントにもオススメです。

パスカル・ル・ガックのチョコレート購入方法、お取り寄せ方法

パスカル・ル・ガックのチョコレートは東京の赤坂店で購入することができます。 

また、ネット通販では、公式オンラインストアからお取り寄せができます。

また三越伊勢丹オンラインストアからもお取り寄せができます。

 

パスカルルガックの店舗情報

パスカル・ル・ルガックは世界で2店舗があります。※2021年1月現在

フランスのパリの本店と、日本の東京の赤坂の店舗です。

赤坂の店舗には世界初のサロンも併設しています。

本店でしか購入することが出来なかった【エクレールショコラ】や【タルトショコラ】も取り扱っています

また日本のサロン店舗限定のメニューもあります。

◾住所|東京都港区赤坂 2-12-13

◾電話|03−6230−9413

◾営業時間|10時〜20時(LOは19:30)

◾定休日|日曜日

◾アクセス| 東京メトロ千代田線・「赤坂駅」2番出口徒歩5分、銀座線・南北線・「溜池山王駅」10番出口徒歩1分




-お取り寄せグルメ
-

© 2021 姫子の美的生活 Powered by AFFINGER5