シークワーサーには様々な効果効能があります

シークワーサーには様々な効果効能があります。

シークワーサーは凄い果実だった!効能効果のまとめ

 

シークワーサが体に良いって聞いたけどどんな栄養があるのかな?効能や効果も知りたいな。

 

この記事ではシークワーサーに含まれる栄養素と、効能、効果をご紹介します。

スポンサーリンク

シークワーサーに含まれる8つの栄養素

シークワーサーには以下の8つの栄養素が含まれています、

  • ノビレチン
  • クエン酸
  • ヘスペリジン
  • ビタミンC
  • ビタミンB1
  • リモネン
  • タンゲレチン
  • シネフリン

 

こんな小さなシークワーサーですが驚くほど多くの栄養素が含まれています

ではこの8つの栄養素にはどんな効能、効果があるのかをご紹介します。

ノビレチン

シークワーサーの代表的な栄養素といえばポリフェノールの「ノビレチン」です。

ノビレチンのおもな効能、効果は下記のとおり。

  • 血糖値や血圧が上がるのをふせぐ
  • 血糖値を低下させる
  • 糖尿病の予防、改善
  • 基礎代謝の活性化
  • 脂質代謝の正常化
  • 血液中の中性脂肪を分解させる
  • ダイエット
  • がん細胞を死滅
  • がん細胞の抑制
  • リウマチの予防
  • 改善記憶障害の改善
  • アルツハイマー型認知症の予防
  • 改善骨粗しょう症の予防
  • 美白効果
  • 紫外線からの皮膚の保護
  • メラニン色素が出来るのを抑える
  • 毛細血管を強くする

 

シークワーサーはこのノビレチンの含有量が、他の柑橘類と比べるとトップクラス!ずば抜けて多いのよ

たとえば、みかんと比べるとシークワーサーには10倍も多くノビレチンが含まれています。他の柑橘類と比べてみてもその差は歴然!

柑橘類100gあたりのノビレチン含有量は下記のとおり。

温州みかん 24g
グレープフルーツ 1mg
カボス 89g
ポンカン 127mg
シークワーサー 267mg

シークワーサーにはノビレチンが他の柑橘類よりも果汁で2~12倍、皮の部分には400倍も多く含まれています。

タンゲレチン

シークワーサーにはタンゲレチンも含まれています。

タンゲレチンのおもな効能効果は下記のとおり。

  • 抗酸化作用
  • 抗炎症作用
  • 抗がん作用
  • 抗腫瘍形成作用
  • コレステロールを仰制
  • 神経を保護する

タンゲレチンはシークワーサーの果皮の部分にもっとも多く含まれています。

タンゲレチンを多くとることでの副作用はとくに無いようです。

クエン酸

シークワーサーにはレモンの約2.2倍、梅干しの約1.6倍 のクエン酸が含まれています。

クエン酸の効能効果といえば疲労回復。

クエン酸が豊富に含まれるシークワーサーを続けてとると疲れにくい体になるといわれています。

 

ヘスペリジン(ビタミンP)

シークワーサーにはポリフェノールのヘスペリジンも含まれています。

柑橘類特有のあの苦~い味の元となっているのがヘスペリジンです。

へスぺリジンのおもな効能効果は下記のとおり。

  • 老化物質である活性酸素を除去
  • 毛細血管を強くする
  • 細菌やウイルスから守る
  • 血圧の上昇を抑える
  • 中性脂肪を分解
  • 発ガン抑制
  • アレルギーを抑える
  • 血圧の上昇をおさえる
  • 中性脂肪を分解
  • がんの抑制

 

インフルエンザやノロウイルスが猛威をふるう冬の間や、花粉症の季節には、ヘスペリジンが豊富に含まれるシークワーサーがとくにおすすめです。

ビタミンC

シークワーサーにはビタミンCも多く含まれています。

ビタミンCは壊れやすい成分ですが、シークワーサーに含まれているヘスペリジンがビタミンCを安定させるためビタミンCの効力が減少しません。

ヘスペリジンとビタミンCの相乗効果で疲れの回復にも効果テキメンです。

 

リモネン

シークワーサーにはファイトケミルの「リモネン」も含まれていて、とくに皮の部分に多く含まれています。

リモネンのおもな効能効果は下記のとおり。

  • がん細胞の仰制
  • 不安やストレスの軽減
  • 神経の興奮の鎮静
  • 安眠
  • ダイエット
  • 免疫細胞の活性化
  • 風邪、インフルエンザの予防
  • 薄毛予防
  • 基礎代謝の活性化
  • 悪玉コレストロールをへらす
  • 内臓脂肪をへらす

 

脱毛の原因の1つ、5―αリダクターゼを減らす効果がリモネンにはあると近年の研究で明らかになりました。

 

リモネンはシークワーサーの皮に多いので皮ごとシークワーサーをとるのがおすすめだよ

 

シークワーサーの効果効能

シークワーサーには下記の症状の予防や改善する効能効果が認められています。

  • ダイエット
  • 花粉症やアレルギー
  • 冷え症
  • 美肌、美白
  • 薄毛
  • 風邪、インフルエンザ
  • 血糖値や血圧の上昇
  • 疲れやすい体質
  • がん
  • アルツハイマー型認知症
  • 慢性リウマチの
  • 頻尿や尿もれ
  • 骨粗しょう症
  • メタボリックシンドローム
  • 更年期障害
  • うつ症状

 

シークワーサーにはさまざまな効能、効果がありそれぞれに科学的証拠もとれています。

ここからはシークワーサーの効能、効果についてさらにくわしく説明していきます。

 

ダイエット

シークワーサーにはダイエットの効果や効能があるといわれています。

理由は下記のとおり。

  • 血糖値があがるのをおさえ脂肪になるのを防ぐ
  • 痩せホルモン「アディポネクチン」がふえる
  • 脂質の代謝をスムーズにする
  • 中性脂肪がへる
  • 基礎代謝があがる
  • 悪玉コレステロールがへる
  • 内臓脂肪がへる
  • 脂肪ぶんかい酵素が活性化する

 

これらはシークワーサーに含まれるノビレチンや、へスぺリジン、リモネン、タンゲレチン、シフネリンの効果、効能によるものです。

シークワーサーには別名、痩せホルモンの【アディポネクチン】を増やすノビレチンが多く含まれています。

アディポネクチンには運動をしなくても脂肪や糖を効率よく燃焼する効果があるよ。

 

運動が嫌い、運動してるけど痩せない、ダイエットしたいけど運動する時間がないという人にこそシークワーサーはおすすめなのね。

 

運動をしているのになかなか痩せられない、ダイエットをしたいけど運動するのが嫌い、そんな人はアディポネクチンを増やすノビレチンがたっぷり含まれるシークワーサーがおすすめです。

 

ダイエットしてるのについつい食べ過ぎちゃう人にもシークワーサーはダイエットの強い味方になってくれるよ

 

シークワーサーに含まれる【シネフリン】は食欲をおさえる効果があります。

 

シークワーサーをダイエットに使えばらくに痩せられそうですね。

 

シークワーサーの美肌、美白効果

シークワーサーには美肌、美白効果があると言われています。理由は下記のとおり。

  • メラニン色素の生成をおさえる
  • コラーゲンが増える
  • 紫外線から肌を守る
  • 毛細血管を強くする
  • 炎症をおさえる
  • 肌の保湿力をあげる
  • 肌の弾力性をあげる
  • 目じりのシワを減らす
  • 目の周りのくすみやくまをふせぐ
  • ニキビを予防

 

これらの美肌、美白効果はシークワーサーに含まれるノビレチン、ビタミンⅭ、へスぺリジンによるもの。

シークワーサーに含まれるノビレチンがシワが出来るのを予防。

また過剰な皮脂の分泌をおさえたり炎症をしずめることからニキビが出来るのをを予防します。

シークワーサーにはビタミンⅭがたっぷりと含まれています。ビタミンⅭはシミの原因となるメラニン色素が出来るのをおさえる効果があります。

またビタミンⅭをとることでコラーゲンが増え、ハリのあるうるおいに満ちた肌になります。

ビタミンⅭは壊れやすいけどシークワーサーに含まれているへスぺリジンがビタミンⅭを安定させてくれるよ

 

冷え性体質の改善、予防

シークワーサーには冷え性体質の改善や予防する効果、効能があるといわれています。

理由は下記のとおり。

  • 血流がよくなり体温があがる
  • 抹消血管が強くなる
  • 毛細血管が強くなる

これらの効能効果は、シークワーサーに含まれるノビレチンや、リモネン、シフネリンによるものです。

シークワーサーに含まれる「ヘスペリジン」が毛細血管を強くするため、血行が良くなり冷え性を予防したり改善したりする。

 

花粉症などのアレルギー症状の改善

シークワーサーには花粉症などのアレルギー症状の予防、改善効果、効能があるといわれています。

理由は下記のとおり。

  • アレルギーの原因のヒスタミンなどが出るのをおさえる
  • 皮膚のかゆみをおさえる
  • アレルギー反応による炎症をおさえる
  • 鼻水などの症状を予防する

これらの効能効果はシークワーサーに含まれるノビレチンや、へスぺリジン、リモネン、シフネリンによるものです。

シークワーサーは花粉症だけじゃなく、アトピー性皮膚炎、気管支喘息、蕁麻疹などのアレルギー疾患全般に効果が期待されているよ。

 

糖尿病の予防効果

シークワーサーには糖尿病を予防する効果、効能があるといわれています。

理由は下記のとおり。

  • インスリンの機能を高める
  • 血圧の上昇を抑える
  • 血糖値の上昇をおさえる
  • アディポネクチンが増えインスリンの分泌を抑える

これらの効能、効果はシークワーサーに含まれるノビレチンやへスぺリジン、リモネンによるもの

シークワーサーに含まれるノビレチンがアディポネクチンをふやすため糖尿病の改善効果が期待されています。

シークワーサーに含まれるノビレチンにはインスリンの機能を高める効果があります。

 

またシークワーサーにはリモネンも含まれていて血圧の上昇を抑える効果も確認されてます。

 

メモ

福岡県の中村学園大学と茨城県つくば市の果樹研究所の共同研究では、シークワーサーによる血圧や血糖値を下げる作用があることがわかり研究発表もされています。

 

風邪やインフルエンザの予防

シークワーサーには感染症の予防、改善に、効果効能があるといわれています。

理由は下記のとおり。

  • 免疫細胞を活性化する
  • 細菌やウイルスから守る

これらの効能効果はシークワーサーに含まれるノビレチンや、リモネン、シフネリンによるものです。

 

シークワーサーは免疫を強化すると言われています。

 

風邪やウイルスに負けない体を作ることをサポートします。

がんの予防

シークワーサーにはがんの予防、改善効果、効能があるといわれています。

理由は下記のとおり。

  • がん細胞を死滅させる
  • がん細胞が出来るのを抑制する
  • 乳がんの予防

これらはシークワーサーに含まれるノビレチンや、へスぺリジン、タンゲレチン、リモネン、シフネリンの効果、効能によるものです。

シークワーサーに含まれるポロフェノールの一種であることが最近の研究で分かりました。

メモ

慶応大学医学部の消火器外科の吉永信就氏がマウスよる実験などで、ノビレチンががん細胞が増えるのおさえたり、がん細胞を死なせる作用があるとあきらかにしました。

日本癌治療学会でもノビレチンのがん抑制効果は発表されています。

 

シークワーサーに含まれるノビレチンをがん治療に使って抗がん剤の量を減らせば副作用も少なくできるのではないかと期待されています。

 

アルツハイマー型認知症の予防、改善

シークワーサーにはアルツハイマー型認知症の予防、改善に効果効能があるといわれています。

理由は下記のとおり。

  • 記憶障害の改善
  • アルツハイマー病の原因物質が貯まるのを防ぐ
  • 海馬のコリン作動性神経の変性、脱落をおさえる
  • 酸化ストレスおよびタウの過剰リン酸化をおさえる
  • 記憶、学習などの脳内のシグナル伝達を活性化

 

これら効能効果はシークワーサーに含まれるノビレチンや、リモネン、シフネリンによるものです。

シークワーサーに含まれるノビレチンにはアルツハイマー型認知症を予防する効果があると実証されています。

疲れやすい体質の改善

シークワーサーには疲れをとる改善効果、効能があるといわれています。

理由は下記のとおり。

  • 活性酸素を除去する
  • 疲労物質をとりのぞく
  • 疲れをスムーズに回復させる
  • 不安やストレスが減る
  • 安眠効果
  • 興奮した神経をしずめる

これら効能効果はシークワーサーに含まれるクエン酸へスぺリジン、ビタミンⅭ、リモネンによるものです。

シークワーサーに含まれるへスぺリジンとビタミンⅭの相乗効果で疲れがとれます。

シークワーサーに含まれるリモネンの特有な香りは精神面にも作用して疲れをとってくれるよ

 

骨粗しょうの予防

シークワーサーには骨粗しょう症の予防、改善に効果、効能があるといわれています。

理由は下記のとおり。

  • 骨量の減少を抑制
  • 骨密度の低下を抑制

ノビレチンには、破骨細胞による骨吸収をおさえる効果や、骨量の減りをおさえる効果がわかっています。

へスぺリジンが骨芽細胞を活性化させて骨量が減るのをおさえる効果。

これら効能効果はシークワーサーに含まれるノビレチンや、リモネン、シフネリンによるものです。

 

薄毛の改善、予防

シークワーサーには薄毛の改善、予防に効果、効能があるといわれています。

理由は下記のとおり。

  • 脱毛の原因「5ーαリダクターゼ」を減らす

これらはシークワーサーに含まれるノビレチンや、リモネン、シフネリンの効果、効能によるものです。

青いシークワーサーを皮ごととるとより効果が増えるよ

 

慢性リウマチの予防、改善

シークワーサーには慢性リウマチの予防、改善に効果、効能があるといわれています。

理由は下記のとおり。

  • リウマチの炎症をゆるめる
  • リウマチに関係する酵素の増加をおさえる

ノビレチンがリウマチの炎症を緩和させます。

これら効能効果はシークワーサーに含まれるノビレチンや、リモネン、シフネリンによるものです。

頻尿、尿漏れの改善

シークワーサーには、頻尿 尿漏れなどの尿のトラブルに予防、改善効果、効能があるといわれています。

理由は下記のとおり。

  • 膀胱の自律神経をととのえる
  • 排尿にかかわる筋肉を柔らかくする
  • ためられる尿の容量が大きくなる

これらはシークワーサーに含まれるノビレチンや、リモネン、シフネリンの効果、効能によるものです。

排尿のトラブルの改善効果については実証済みではありますが、詳しいメカニズムはまだ分かっていません。

 

メタボリックシンドロームの予防効果

シークワーサーにはメタボリックシンドロームの予防、改善に、効果効能があるといわれています。

理由は下記のとおり。

  • 脂肪細胞中の脂肪を分解する効果
  • 血糖値の上昇おさえる効果
  • 血圧の上昇をおさえる効果
  • 悪玉コレストロール値を低下させる
  • 中性脂肪を低下させる
  • 血中脂質の改善

これらの効能効果はシークワーサーに含まれるノビレチンによるものです。

 

更年期障害

シークワーサーには花粉症などのアレルギー症状の予防、改善効果、効能があるといわれています。

理由は下記のとおり。

 

 

うつ症状

シークワーサーには花粉症などのアレルギー症状の予防、改善効果、効能があるといわれています。

理由は下記のとおり。

 

 

シークワーサーの効能効果まとめ

シークワーサーに含まれている栄養素は以下の8つ。

  • ノビレチン
  • クエン酸
  • ヘスペリジン
  • ビタミンC
  • ビタミンB1
  • リモネン
  • タンゲレチン
  • シネフリン

 

シークワーサーの効能、効果は以下の通りです。

  • ダイエット効果
  • 花粉症やアレルギーの予防、改善
  • 冷え症の改善、予防
  • 美肌、美白
  • 薄毛の改善、予防
  • 風邪、インフルエンザなどのウィルスによる感染症の予防
  • 血糖値や血圧の上昇をおさえる
  • 疲れやすい体質の改善
  • がんの予防
  • アルツハイマー型認知症の予防
  • 慢性リウマチの予防、改善
  • 頻尿や尿もれなどの改善
  • 骨粗しょう症の予防
  • メタボリックシンドロームを予防

 

様々な効能効果をもったシークワーサーを美味しく食べて健康維持に役立てたいですね。




-健康

© 2020 姫子の美的生活 Powered by AFFINGER5