未分類

🌹獅子柚子はヘスペリジン・フラバノンが豊富

投稿日:

こんな面白いものを見付けてしまいました

image

その名も
獅子柚子、またの名を鬼柚子
といいます。
特徴的なのは、なんといってもこの大きさ
普通の柚子と比べてみればその差、歴然
この獅子柚子と名前がついていますが、柚子ではなくブンタンの仲間なので、柚子のような強い香りは無く、ほのかに柑橘類の香りがします
重さを量ったら約850グラム
中はどうなってるのかしら
切ってみると

image

中の果肉は小さく、ワタの部分が大半をしめています。
実は柑橘類のワタの部分には、多くのヘスペリジンが含まれていて、果肉と比較してみると、果肉の
約300倍ものヘスペリジンが含まれています。
この ヘスペリジン 、抗酸化作用を持つポリフェノールの一種で、抗酸化作用抗アレルギーコレステロールの抑制毛細血管の保護など、フラバノン類の中でも多くの生理作用を持つポリフェノールなんです。
また、ヘスペリジンが持つビタミンCへの安定化作用により、壊れやすいビタミンCが活性化
これにより活性酸素を撃退し血流を改善、血圧の上昇も防いでくれます
ヘスペリジンは他にも果皮の部分にも含まれているので果皮、ワタともに余すことなく食べるのが理想的
早速ピール・砂糖漬けにすることにしました。

image

続く

最後までお読みくださりありがとうございます(^o^)。ランキングに参加しています!ポチっと押していただけると励みになり嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-未分類

Copyright© 姫子の美的生活 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.